NEWS

当社代表が慶應義塾大学で講演

当社代表・中村峰介が2017年11月11日、慶應義塾大学三田キャンパス(東京都港区)にて、「プラップジャパン寄付講座 広報・PR論」のゲストスピーカーとして講演しました。
講演は「新聞の役割」と題し、ニュースがデジタルコンテンツとしてスマホなどで“大量消費”される現代、源流にある「一次情報」の発信者とバイアスを見極めることが、重要なメディア・リテラシーであることを説いたものです。
真剣に聴講してくださった学生の皆様に感謝致します。